MENU
目次

初心者でもわかる仮想通貨の始め方 |10分でできるコインチェックの口座開設と入金方法

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

Coincheckの口座開設をして仮想通貨をはじめる方法

※口座開設キャンペーンに参加する条件
コインチェックの口座開設
かんたん本人確認 (スマホのみ)
③ 銀行から入金(1円以上)

① コインチェックの口座開設

口座開設は、最短1日でスマホからできます!
もちろん口座開設は、無料です

② かんたん本人確認 (スマホアプリのみ)

まずはiOS/Androidアプリのダウンロードをしてください
App Store   Google Play Store
アプリからアカウント登録、本人確認書類を提出、完了!
申請してから、本人確認完了まで少し時間がかかることがあります
サクッとここまで済ましておきましょう

③ 銀行から入金(1円以上でOK)

口座開設が完了したら、入金します!

銀行振込、コンビニ入金、クイック入金(ペイジー決済)の3種類の方法はありますが、

コンビニ入金、クイック入金(ペイジー決済)は手数料がかかります!

おすすめは、楽天銀行などの他行振込手数料がかからない銀行からの銀行振込です

入金は1円からでもOKです

口座開設〜入金までの作業時間は、10分程度のサクッとできる作業です!

この機会に、ビットコインをもらって、仮想通貨デビューを!!

コインチェックの口座開設方法

まずはこちらから口座開設を行います。

iOS/Androidアプリのダウンロードをしてください
App Store   Google Play Store

会員登録を押したら
メールアドレスとパスワードを入力します。

メールが届きますので、リンクをクリック。
英文のメールが届くこともあるようですが焦らないでね!

メールアドレスとパスワードを入力すると、
またメールがまた届きますので、リンクをクリック

ここからはアプリ画面です!

メールの確認が済んでいたら、ここをクリックしてログイン

続いて、本人確認へ。
STEPに沿って入力を進めてください。

コインチェックの入金方法

コインチェックには3つの入金方法があります。

① 銀行振込
   コインチェックの指定口座に振り込む
② コンビニ入金
   手持ちの現金をコンビニから入金、SMS認証設定あり
③ クイック入金
   ペイジー決済でATM、スマホ、パソコンから対応可能、SMS認証設定あり
※現在、コンビニ入金とクイック入金は一停止中です。詳しくは公式サイトをご確認ください。
お好きな方法で入金することが可能です。便利なやり方で入金してみてください!

入金手数料は銀行振込がお得!

前述の通り、入金方法は3種類ありますが、銀行振込が断然お得です

振込手数料はかかるものの、無料で入金することができます。

ネット銀行などの振込手数料無料回数などをうまく使えばいいですね!

入金にかかる手数料は以下の表をご覧ください

コンビニ入金、クイック入金の場合は入金額から手数料が差し引かれます。
例)1万円入金 →  9,230円 (実際の金額)

入金の回数が多くなれば、この金額はバカにならないですよね

入金手順と注意点

ここからは、実際の入金手順と注意点について解説します。

もっともスタンダードでお得な銀行振込での入金について解説します!

画像は全てスマホの画面ですが、パソコンからでも同様です。

① まずは【ウォレット】画面を開き、【JPY】をタップします

② 入金をタップ

③ 2つの銀行から選びます

 ※住信SBIを選択する場合は、振込名義人の入力に注意が必要です

④ 口座情報が出てきますので、こちらの口座に振り込みます

 
住信SBIを選択した場合
振込名義人の名前は「ユーザーID+お名前」の記入が必要です
例:「123456 + クリプト タロウ」

入金後しばらくすると、反映されます!

これで完了です!お疲れ様でした!!

この記事がよかったと思ったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちげ |LINE 𝕏マーケティング
LINE始めて6ヶ月で80万円、コンサル獲得|【LINE 𝕏マーケティングで売上を伸ばすプロ】|「LINEってどうやって使うの?」を解決|副業パパが1日1時間の作業でできた、低インプでも売上げ最大化させるLINE 𝕏マーケ術を発信

コメント

コメント一覧 (1件)

目次