【期間限定】口座開設で1.5万円ゲットする

仮想通貨やNFT初心者が知っておきたいメタマスクの使い方と注意事項

当ページのリンクには広告が含まれています。

NFTアートを購入したり、M2Eなどのゲームを始めるためには、仮想通貨(暗号資産)を管理するウォレットというものが必要です

今回の記事では、最も代表的なウォレットであるMetaMask(メタマスク)の使い方について解説します

スマホアプリもありますが、今回はPC版のMetaMask(メタマスク)のインストール方法と注意事項についてお伝えしていきます

こんな方におすすめ
✅ メタマスクの使い方がわからない
✅ NFTゲームを始めたいけど、ウォレットを持っていない
✅ そもそもメタマスクってなに?
目次

メタマスクとは?

MetaMsk(メタマスク)は、イーサリアムチェーンの仮想通貨を管理するためのウォレットです

イーサリアムチェーン以外のトークンを管理する場合は、別のウォレットが必要な場合やチェーンごとの設定が必要になりますので、ご注意ください

コインチェックやビットフライヤーなどの取引所口座をお持ちの方は、そこで仮想通貨を購入、売買することができます

では、なぜウォレットが必要なのでしょうか?

「日本円」と「銀行」で例えて話してみましょう

銀行にお金を預けていても、商品を購入することはできないですよね?

それと同じように、仮想通貨取引所の口座に預けているだけでは、NFT(商品)を買うことができません

「銀行から引き出して、財布に入れて買い物をする」

「取引所から引き出して、ウォレットに入れて買い物する」

これは同じことなんです

メタマスクのPC版の使い方(初心者向けに解説)

ではここから実際に、メタマスクのインストール方法を見ていきましょう

公式サイトはこちらです

あわせて読みたい
The Ultimate Crypto Wallet for DeFi, Web3 Apps, and NFTs | MetaMask Secure and User-Friendly Crypto Wallet for NFTs and Digital Tokens. Dive into DeFi and Blockchain Seamlessly.

偽サイトもあるので、ご注意ください

  1. 対応ブラウザのを開く

    ※safariには対応しておりません
    今回はChromeで解説しますが、基本的に使い方は同じです
  2. メタマスクのダウロード
  3. ウォレットの作成
  4. パスワードの作成

    このパスワードは重要です
    複雑な推測されにくいものを作成してください
  5. シークレットリカバリーフレーズのメモ

    ランダムな12個の単語が出てきます
    この単語を順番通り、記録しておきます
    シークレットリカバリーフレーズは流出しないように注意しましょう
  6. シークレットリカバリーフレーズの入力

    記録した順番通りに入力
    間違えないように入力してください

ここまでできたら完了です

【注意事項】シーフレットリカバリーフレーズの保管

シークレットリカバリーフレーズ(秘密鍵)は、仮想通貨を管理する上で非常に重要です

このフレーズが盗まれてしまう、流出してしまうと、あなたのNFTや資産がすべて奪われます

このフレーズは、絶対に絶対に絶対に誰にも教えないでください

スマホやPC以外の場所で保存しておきましょう

スクショ保存などはしないようにしてください

この記事がよかったと思ったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちげ | web3 ×ブログ×𝕏で「なりたい自分」になる
仮想通貨、NFT、WEB3からお金、投資、副業 に関する情報を発信中。
web3 ×ブログ×𝕏で稼ぎながら、のんびり暮らす。

目次